常夏シンガポールより

おもしろイタリア人と国際結婚、シンガポール在住6年目のCOCOAの気持ちをつづります。

シンガポール生活で欠かせない、便利なおすすめアプリ7選

つい最近、日本から友達がシンガポールに移り住んできた。これからシンガポールで新しい生活をはじめる彼女。「ねえ、とりあえず入れておいたほうがいいアプリって何?」と聞いてきた彼女に、うろたえてしまった私。 今度私が同じ質問を受けた時に、シンガポ…

流産が私に教えてくれた2つの大切なこと

はじめての妊娠と流産 流産が教えてくれた大切なこと 1.人の優しさに気づく 2.この世に悪い人はいない まとめ はじめての妊娠と流産 ちょうど今から1年前に、36歳ではじめて妊娠し、流産した。今の旦那と結婚する前で、子供を作り始じめてできたら結婚しよ…

私の妊娠「14週~15週の症状」

出生前検査の結果もでて、赤ちゃんの性別もわかり、前回8週で流産している私は、やっと一息ついた。 初期の頃の出血もおさまり、なんとなく疲れやすいとか、眠いな、とか以外は、いつもどおりだ。2つの変化をのぞいては。。 1. 食欲が止まらない わたしはこ…

憧れのユーチューバーに実際に会ってみたら。。

憧れの有名ユーチューブについて Nas(ナス)シンガポールに移住する Nas(ナス)に遭遇する! インフルエンサーは大物なのか なぜインフルエンサーはすごいのか 今の時代、ブロガーとか、ユーチューバーとか、SNSで活躍するインフルエンサーに憧れを持たない…

私の妊娠「10週の症状」~シンガポールで出生前検査を受ける

シンガポールの出生前検査について お腹にいる子供に障害があるか調べる検査「出生前検査」。精神国日本では賛否両論あるようだけど、ここ合理的国シンガポールではあたりまえ。 私は、10週の時に訪れた検査で先生に「37歳だとダウン症の子が産まれる確率は…

嫌いになるのは簡単なのに。。客商売の難しさ

この前、行きつけのカフェに行った。週に4~5回は必ず行っている家近のカフェで、そこをオフィス替わりにいつもノートパソコンでなにやらやってる、お気に入りカフェだ。 慣れ親しんだいつものカフェに、いつものように入店し、「ソファ席。」と言い「1人」と…

私の妊娠「8~9週の症状」

妊娠7週目で前置胎盤になり、日々トイレに行くたびに出血の心配をする以外では、普通に快適な日々を過ごしている。 運動してはいけないです、と医者に言われることで、私は毎日のめんどくさいけどがんばらなきゃ、というジム通いから解放された。 重たいもの…

前置胎盤について学んだことまとめ

私は、妊娠7週目で前置胎盤と診断され、安静にするように言われた。漢字が並んだ恐ろしい症状に鳥肌がたち、その日から検索魔になった。 前置胎盤と名の付く記事を読みあさり、大丈夫だよ、と記事を読みほっとし、流産につながりやすいという記事をよみ、不…

私の妊娠「7週の症状」~前置胎盤

前回8週と2日で流産してしまった妊娠の時は、5週目で1回目の検診に行き、まだ早すぎと言われ、6週目で再度検診に行き、赤ちゃんは見えたけど心拍が確認できず、7週目で再度検診に行き、心拍が確認でき安心した矢先、流産した。気づいたのは赤ちゃんの心拍が…

私の妊娠「6週の症状」

前回の妊娠で、8週2日で稽留流産をしてから人生2度目の妊娠。前回と同じ結果にならないか、どきどきしながら過ごす毎日。 まだまだ先は長いんだ。心拍が確認されたからって、心配事が減るわけじゃない。新たな心配が山積みになっていて、その心配の壁を一つ…

私の妊娠「4週、5週の症状」

私の妊娠4週目の症状 私の妊娠5週目の症状 まとめ 妊娠4週目は、生理が来ないなー、と思い妊娠検査薬で妊娠を知る、という時期。 まだなんの実感もなく、お酒を控えることにも抵抗があり、うれしい反面不安だな、でもうれしいな、と思う時だと思う。 私の妊…

私の2度の妊娠超初期「5つの症状」

はじめに 肌がきれいになる PMS症状がでない おりものが少なくなる 胸の張りがでない 子宮口がちがう まとめ はじめに 私は2019年1月に妊娠した。喜びにあふれ、通常は安定期に入ってから友人達に言いましょう、という暗黙のおきてを、「私に起こりうるわけ…

シンガポール「ジュエル・チャンギ(Jewel・Changi)」で会社用お土産を買おう3選!

ブンガワンソロ(Bengawan solo) テイスト・シンガポール(Taste Singapore) リトル・レッド・ドット・ギフト(Little Red Dot Gifts) まとめ シンガポールっぽいお土産を買うのなら、チャンギ空港直結のジュエル・チャンギで済ませてしまうのが、シンガポー…

シンガポールの近未来「ジュエル・チャンギ(Jewel・Changi)」のおすすめお土産屋3選!

世界最長の屋内滝って。。 「ジュエル・チャンギ」でシンガポールっぽいお土産を買おう! スーパーママ(SUPERMAMA) ナイーズ(Naiise) スターバックス まとめ 2019年春。シンガポールが誇る国際空港チャンギ空港から直結した複合施設、「ジュエル・チャンギ…

【シンガポールグルメ】火鍋が、好きなんです。「 海底撈火鍋(ハイディラオ)」@クラークキー

海底撈火鍋(ハイディラオ)の魅力 海底撈火鍋(ハイディラオ)の料理について 海底撈火鍋(ハイディラオ)の雰囲気 まとめ 自分では気づかなかったのに、他人に自分の癖や口癖をあてられると、超恥ずかしくなりません? 私は、つい最近まで、自分が火鍋好きだ…

普通の社会人が、ある日会社を辞めて、経営する立場に立ったら

今まで、24歳の時に初めて働き始めて、37歳まで、13年という月日を、私は会社員として過ごした。働いたことのある会社は6社。そのほとんどが、金融関係に部類される、お堅い仕事だ。 最後の会社は、シンガポールで2年勤めた。日本が誇る3大銀行の1つで、ネー…

【シンガポールグルメ】自家製チーズのイタリアン「マスト(MAST)」

お店の雰囲気 お料理について 自家製チーズの出番です まとめ シンガポールの丸の内、タンジョンパガーにあるイタリアンレストラン。シンガポールで数あるイタリアンレストランに立ち向かって勝負を切った「マスト(MAST)」。 ここマストは、レストラン内に…

【シンガポールグルメ】タンジョンパガーにあるメキシカン「ムチャチョス(Muchachos)」

アメリカのカリフォルニアに留学していた若かりき頃、私はアメリカの学生に溶け込むために、週末にはハウスパーティーに出向き、酒ばかり飲んでいた、ただのアメリカナイズだった。 メキシコからの移民が多いカリフォルニアは、メキシコ料理のクオリティが驚…

シンガポールで抽選箱を探すのに苦労した話

会社のイベントの準備に追われている中、「最後のくじびきの抽選箱は何を使うの?」とイベントを仕切るシンガポール人に聞いた。 彼は、これだよ、と足元にある、大きすぎる段ボール箱を見せてきた。 私は彼を鼻で笑い、「そんなんじゃダメダメ、抽選箱は私…

【シンガポールグルメレポート】酒好き女子会はここで決まり!水曜のレディースナイトは「Bar・Celona(バー・セロナ)」

酒飲みにとって致命的な国、シンガポール。 特に酒好きの女性。お金はないけど、飲みたいから、、なんて言ってお金持ちのおじさんに媚びる必要はもうありません。 「女でいてよかった。」と思えるバーを紹介します。 今宵の晩餐は「Bar・Celona(バー・セロナ…

【シンガポールグルメ 】イタリア人をうならせたパスタレストラン「ザ・パスタバー」

とある8月の夜、私はふと思いついて云った。「あれ、今月ってうちらつきあってから4年目?」 私も正確な日は覚えてないし、去年もなにもしてないので別になにも求めてないのに、急に目が泳ぎ、慌てだした旦那。 目にもとまらぬ速さでレストランを検索し始め…

【シンガポールグルメ】普段使いにもデートにも使えるギリシャ料理「FOTIA」

実に使い勝手が良さそうな地中海レストランを発掘しちゃいました。 その名もFOTIA フォティア。 外国人御用達、おしゃれな飲食街が多々あるクラブストリートにあります。 雰囲気よし、サービスよし、何を頼んでもおいしい、コストパフォーマンスもそこそこに…

バンコクにあるミシュラン2つ星レストラン「Gaggan(ガガン)」で未知の体験

バンコクにあるミシュラン2つ星レストランに行ってきました!4年間も連続でミシュランン2つ星をとりつづけていることが、どれほどすごいことなのかは、グルメではない私にはいまいちよくわからない。でも、地球上に数ある無数のレストランの中で、何年も連続…

女の結婚観は父親とどう関わってきたかによって決まる!?

思わず納得してしまったのが、推定年齢50歳のミケランジャロのダビデ像のような顔をしたイケメンギリシャ人が放った「女の結婚観は父親とどう関わってきたかによる。」という言葉。 ダビデは、日本に22歳の時に遊びに来て、一瞬で眠らぬ街のとりこになり、居…

シンガポールで話題の新しいクラブ「Marquee(マーキー)」に行ってきた。

「マーキー」ってなに。 マーキーに行くことになった。 マーキーってどこ。 マーキーに潜入 広々としたクラブ内は3階建て 音楽について まとめ 「マーキー」ってなに。 最近友達と会うと、必ず一度は話題にあがる、新しい話題のクラブ「Marquee(マーキー)」…

【ケトジェニックダイエット 】この世は炭水化物と砂糖で満ちている。

ケトジェニックダイエットという、基本砂糖と炭水化物を取らないダイエットを始めてから、今日でちょうど2週間。日常生活から砂糖と炭水化物を抜くなんて拷問を自分に与えた理由と、2週で感じたことをまとめます。 なんでケトジェニックダイエットをはじめた…

私らしくいられるための迷いと決断

焦りに支配された30歳 女30歳、彼氏なし。たったこれだけのことが、何故これほど世の中の女たちを狂わせ、焦らせるのだろう。もちろん、私も含めて。 アメリカの大学を出た後、東京で外資系の銀行で働き、それなりにキャリアを積んできて、仕事も遊びも、全…

火曜日のレイディースナイトでお得にシャンパンを。フレンチバー「GINETT(ジネット)」

お店について お料理 お酒 まとめ シンガポールでの女子会は水曜日が主流だけど、火曜日から女子会したいなーなんていう女友達大事派の方へ。 火曜日に女子4人集まるとシャンパンかロゼワインのボトルが無料でいただけるおしゃれバージネットががありますよ…

あの頃の夢を語ったエッセイ~20年後の今

夢は願い続けていれば叶うのだろうか。 カナダの高校体験入学を終えた私が書いた夢いっぱいのエッセイ 21年後の自分の気持ち 夢は願い続けていれば叶うのだろうか。 高校の時開催されていたスピーチコンテストで、最優秀賞と優秀賞の2名がカナダのビクト…

シンガポールの中華街で、これぞ王道の絶品中国料理「Oriental Chinese Restaurant」

お店の様子 おビール おつまみについて まとめ シンガポールに来たからにはこてっこての中華料理が食べたいな、と中華街に行っても、行きつく先は観光客めあての味の割にお高いお店だったりするんですよね。 大丈夫です、チャイナタウン駅から徒歩2分という…