常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

シンガポール 引っ越し後のローカル清掃業者 4選

シンガポールで家を借りると、2年の賃貸契約で敷金2か月分が妥当なところ。家賃が高いシンガポールで、2か月分の敷金は相当な額になる。

そしてそれを退去時にどうやって取り戻せるかは、基本不動産屋か大家がどれだけいい人かにかかっている。

 

前回引っ越しをした際に、何万円かをけちった私たちは、引っ越しの翌日に、引っ越し先の荷物を整理する間もなく、引っ越し元の掃除に明け暮れて、辟易した。そして、大家にそれはそれは難癖をつけられて、とても大変な思いをした。

 

今回は、そんな思いはしないよう、少しでも楽するよう、退去後の清掃を業者に頼むことにした。退去後の清掃を清掃業者に掃除を頼むと、自分たちで掃除をしなくてもよい、というメリットのほかに、大家に難癖つけられた際に、「ちゃんと清掃業者とおして掃除しました!」と、多少強気になれるというメリットもある。

 

下記、4社から見積もりをとってみた。

 

Axgee Cleaning Singapore

2LDKのお部屋の掃除:SGD160~(約13,000円)

掃除時間:4時間/作業員1人

掃除機、モップなどの掃除用具、洗剤等は自分の家にあるものを貸す。もし、業者に用意してもらいたい場合は、追加料金SGD80(約7,200円)

 

メールじゃなくてWhatsappのチャットでやり取り。普通に午前1時とかでも返信がきててた。冷蔵庫の掃除をしてくれる?という私の質問に、「時間があればね。」的な返信がちょっと不安になったけど、費用も安いし、日程もあったので、今回はここに決定。

 

Whissh

2LDKのお部屋の掃除:SGD328~(約29,000円)

掃除時間:3時間/作業員1人

掃除機、モップなどの掃除用具、洗剤等は自分の家にあるものを貸す。もし、業者に用意してもらいたい場合は、追加料金SGD100(約9,100円)

 

まず日程を聞かれ、日程が合わなかったのでさらっと会話が終わった。ちょっと高め。

 

Kleepers

2LDKのお部屋の掃除:SGD200~(約16,000円)

掃除時間:4時間/作業員1人

掃除機、モップなどの掃除用具、洗剤等は自分の家にあるものを貸す。もし、業者に用意してもらいたい場合は、追加料金SGD80(約7,200円)

 

対応がすごくよく、費用もリーズナブル。ここにしたかったけど、清掃日程が合わず、断念。

 

 

Eunike Living

2LDKのお部屋の掃除:SGD300~(約28,000円)

掃除時間:3時間/作業員1人

掃除機、モップなどの掃除用具、洗剤等は自分の家にあるものを貸す。もし、業者に用意してもらいたい場合は、追加料金SGD100(約9,100円)

 

オフィスの清掃をメインにしているようで、価格が強気。個人宅向けではないように感じた。対応も雑。こっちがぐいぐい詳細を聞いていかないと答えてくれない。

 

Axgee Cleaning Singaporeの掃除

費用は、SGD160 (税金込)作業員1人で4時間の清掃。私たちはこれに、SGD80で掃除用具一式を持ってきてもらうオプションと、SGD30で高いはしごを持ってきてもらうオプションを追加。

清掃当日に、合計SGD270をチェックか現金で清掃業者に渡す。

 

本当は追加料金を払って作業員2人来てほしかったけど、週末は忙しいということで1人しか作業員があいていなかった。

 

結果、大満足。(私は日本にいるので、旦那の評価)旦那的には、掃除のマニュアルどおりにこなすだけじゃなく、頼んだことを柔軟にやってくれるのがよかった、とのこと。例えば、(簡単な)床掃除はしなくていいから代わりにブラインドの埃を取って、とかに、こころよくOKしてくれた、とのこと。

 

作業員に当たりはずれはありそうだけど、事務の人の対応もよく、料金体系も明確でリーズナブルなので、おすすめの清掃業者。

 

是非、使ってみては!?

 

f:id:Kokoasan:20201030155040j:plain