常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

シンガポールで思い出作りの写真を撮るなら~フォトスタジオ「Mosa」

娘が6か月をむかえる少し前、「ハーフバースデー」ってやつの写真を撮ろうかどうしようかなんとなく考えていて、まあでも、結局撮らないで時が過ぎるんだろうな、と思っていた矢先、シンガポール在住日本人の方のツイッターで、なんともタイミングよく素敵な写真館の情報を得た。

 

お得な価格と、おしゃれな感じの背景を見て、決めた。「ここで娘のハーフバースデーの写真を撮ろう。」と。

 

場所と外観と内観

 

住所:61 Ubi Road 1 Oxley Bizhub #03-09 SINGAPORE 408727

 

 

場所はUBIというイーストのエリア、正直へんぴな場所にあるので、交通の便はよくない。

f:id:Kokoasan:20210131005507j:plain

すごいローカルエリアの、殺伐とした雑居ビルの3階にある、フォトスタジオMOSA。時間通りにたどり着くと、店の前でスタッフが待っててくれ、こっちこっち、と手を振っている。

f:id:Kokoasan:20210131005528j:plain

待合室の風景。

f:id:Kokoasan:20210131005551j:plain

料金とサービス内容

私はプロモ価格で、今回SGD188(予約をした時点で、料金の半額をデポジットとして先に振り込みをするシステム。)で撮影できた。

  • A5サイズのフォトアルバム(写真20枚を後で選ぶ)
  • 子供の衣装替え3回(衣装は自分で持っていく)
  • 撮影した写真全てデータでもらえる

 

 

撮影した写真を全てデータでもらえる、ってなんて太っ腹なんだろう。

 

注:プロモはすでに終了しているようなので、現在の価格はお店に直接確認してみてください!

撮影の流れ

子供用に持って行った衣装を見せて、と言われ、切る順番をカメラマンと一緒に決める。

そしてすぐさま、カメラマンの男性とアシスタントの女性とで、テキパキと準備が進められる。

 

ここで赤ちゃんの着替えをする。

f:id:Kokoasan:20210131005734j:plain

無駄話も一切なく、好感がもてる。

 

衣装1着につき、撮影背景を2種類。まずは子供だけの写真、そして母親と子供、父親と子供、その後家族での撮影となる。

 

途中で赤ちゃんがぐずったので、赤ちゃんにミルクを飲ませる。その間はせかされるわけでもなく、追加料金のアルバムなんかを押し売りされるわけでもなく、放置され、私はとても気楽な気持ちでいられた。

 

暇になった旦那が、自らカメラマンに色々話しかけていたくらいだ。

 

撮影風景

f:id:Kokoasan:20210131010037j:plain

全体的にどの背景もセンスが良い、と思ったけど、ところどころで「このアイテムはちょっと。。」という小物が混じってたので、「このアイテムは外して。」と言うと、「オッケー。」と気軽に対応してくれた。

f:id:Kokoasan:20210131005954j:plain

カメラマンは、気さくで、陽気で、どんな手を使ってでもいい写真を撮ってやる、という心意気を感じた。

 

f:id:Kokoasan:20210131010014j:plain

ただ、娘の顔に鼻くそがついていても気づかずカシャカシャ撮っていたり、ふと見ると娘は変な人形を持たされて写真を撮られてたりしたので、カメラマンにまかせっきりにはせずに、鋭くカメラマンを見張りながら、ところところで口出しはしていた。

 

知らぬ間に持たされてた人形↓

f:id:Kokoasan:20210131005820j:plain

まとめ

価格、サービス、スタッフの人柄、雰囲気、すべて満足のフォトスタジオ「MOSA」。

 

あ、肝心の写真はまだ出来上がっていないけど、自分の携帯のカメラで何枚か撮ってもらった写真たちは、どれも満足がいくもの。

 

写真ができあがるのは1週間後だって。うきうきする。