常夏シンガポールより

現地採用でシンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在シンガポールで子育て中。

私の妊娠「8~9週の症状」

妊娠7週目で前置胎盤になり、日々トイレに行くたびに出血の心配をする以外では、普通に快適な日々を過ごしている。

運動してはいけないです、と医者に言われることで、私は毎日のめんどくさいけどがんばらなきゃ、というジム通いから解放された。

重たいものを持ってはいけません、と医者に言われることで、仕事に行くときに必ず持っていくノートパソコンを旦那に持たせている。

眠ければ「ちょっとつらい」といいいつでも昼寝をし、前は制限していた炭水化物もスイーツも、妊婦だからしょうがないといい手をのばす。

そんな私の8週、9週の妊娠症状。

乳首がたち、乳輪が黒ずむ。

胸が大きくなること以外に、乳首がたち、乳輪が黒ずんでいる自分の姿を、鏡で見るたびに「ぎょっ」っとする。

私は、陥没乳頭だった。乳首が陥没しているため、ブラジャーをしないでT-シャツを着ても、乳首が透けなくてよかった。

乳輪も面積は浅く、色はピンク色で、気にしたことはないが、私は自分の陥没した乳首と、乳輪を気に入っていたのだ。今になってやっとわかった。

お腹が、空く~食べつわり

私はたぶん、食べつわりなんだ。お腹が空くと気持ち悪くなり、常に食べ物のことばかり考えてしまう。

woman.mynavi.jp

夢の中でもレストランでメニューを見ていたり、夢の中で「明日は絶対ハンバーガー食べるぞ。」といきごむようにさえなった。

体重100キロを超える私の旦那さえ、私の食欲をみて引いたくらい、私の食欲は度を増していった。

私は今まで、食に対してあまり興味のない人間で、「食事は酒の肴」と考えていた。あくまでもビールやワインがメインディッシュで、食事は副菜だ。

全然食べないよね!とか、そんなんで足りる?といわれてきた女子だったのに。

高校のころからのぽっちゃりの親友が、「夜必ず1回は起きて、スナック菓子を食べてお腹を満たしてまた寝る。」と言ったとき、私は唖然とし、そんな人間がこの世にいるんだ、と驚きを隠さずに言った。

まさか彼女の気持ちがわかる日が来るとは。

お腹が空き夜起きて、冷凍おにぎりをチンして食べて寝る、という毎日に突入するとは。

体重100キロの旦那に、夜に電子レンジの「チン」の音がすると怖くなるといわれる日が来るとは。

 

食欲が止まらなくて、と親や病院の先生に言うと、食べれないよりいいね、と軽く返される。

そうだ、この食べ物を欲する自分を楽しもう。そんな私の妊娠8~9週症状。

f:id:Kokoasan:20200104005630j:plain