常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

シミが消えるクリーム~Cyspera(シスペラ)クリームを1週間使ってみて。

シスペラクリームって?

以前シンガポールの美容クリニックでおすすめされた「Cyspera(シスペラ)」クリーム

シミが消え、毛穴がしまり、美白になるという、夢のようなクリームらしい。

 

バカ言ってんじゃないよ、そんなクリームあれば世界中の女性がすでに使ってるわ、と心の中で毒づきながらも、その場では丁寧に断り、家に帰ってネットで検索すると、なんかホントに夢のようなクリームな気がしてきた。

 

 

スイス発祥のクリームで、美白に効くハイドロキンの、4倍の美白効果があるシステアミンのクリーム。システアミンは、美白効果があるとされながらも、匂いが強いために今までクリームとして発売できなかったらしい。

 

このシステアミンの強い匂いと、肌の刺激を押さえることに成功した、スイスの研究チームがシスペラクリームを、美容クリームとして商品化したのだ。

 

どこで買えるの?

日本では定価32,000円で売られているシスペラクリームが、シンガポールではSGD200(日本円16,000円)ほどで買えるのも、得した気分になるではないか。

 

私はシミを取りに美容クリニックに行って、はじめてシスペラの存在を知った。その時は定価でSGD200と言われたが、丁寧にお断りし、家に帰って早速ネットで探した。

 

楽天サイトのシンガポール版のようなSHOPPEEという通販サイトで、SGD180(日本円14,000円)で売られていたのと、たまっているポイントなどを使用して、結局SGD160 (12,000円)ほどで購入できた。下手な美容液よりもよっぽど安い。

 

f:id:Kokoasan:20210514000518j:plain

 シスペラクリームの使用方法

 まずこのクリーム、肌への刺激が強いので洗顔後すぐに塗ってはいけないという掟がある。

 

使い方は、

1. 肌に塗る。

2. 15分放置。

3. 洗い流す。

 を16週間毎日繰り返すだけ。

 

洗顔後すぐに塗ってはいけないけど、メイクの上から塗るのはいいみたい。

 

なので、夜メイクの上から塗って、その15分後にお風呂に入って顔を洗うか、朝起きてすぐにすっぴんの顔にクリームを塗って15分後に洗顔をする、という方法が一般的なよう。

 

私は、朝起きてすぐに、シスペラクリームを塗って15分放置した後洗顔している。

 

成分はこちら。使用期限も明記されているのがとても安心。

f:id:Kokoasan:20210514000535j:plain

シスペラの匂いについて

シスペラクリームは、独特の匂いがきつくて頭が痛くなったり具合が悪くなったりする人がいるらしいけど、私は平気だった。

 

確かに、パーマ液のような独特な匂いはするけれど、顔に塗った時に甘ったるい香料の匂いがするクリームよりも全然ましだ。

 

匂いが気になる人は、これはリラックスするための美容クリームではない。憎きシミを全滅させるための、薬なのだ、と思えばよい。

 

 

 シスペラクリームを1週間使ってみた感想

そして感想を言おう。

 

いい。

 

いいわ。

 

正直まだシミが薄くなったかどうかはわからない。

ただ、顔の透明感、キメが整ってきた。

 

なにこれ。

 

いいわ。

 

と、毎日実感していくそんな毎日。

 

シンガポールの常夏で、日焼け止めさえ塗らずにふらふらと7年過ごした、紫外線をたっぷり浴びてきた39歳直前の、私の顔が、モチモチ。

 

16週間毎日続けると、効果があるっていうのがうたい文句らしいんですが、そんな謙虚な姿勢さえ惚れてしまうほどに。使い始めてたったの1週間で、すでに効果を感じてる。

 

いままでの、美容系の商品で、一番購入してよかったもの、それがCyspera(クリーム)。

 

f:id:Kokoasan:20210514000638j:plain