常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

シンガポール Great World Cityモールでもっちりおこわ定食 「十五夜米八」

 

一昔前までは本当に冴えないモールのイメージしかなかったけど、去年リニューアルしてから、入っている店舗のセンスも良し、人の込み具合もちょうどいい感じで、私の中ではシンガポールで一番のモールに成しあがった「Great World City」。

 

今日は、ロバートソンキーから川沿いをベビーカーでぶらぶらと散歩しながらGreat World Cityに行って「十五夜米八」でおいしい日本食を食べてきた。

 

場所、外装、内装

住所: #B1-K117, Kim Seng Rd

Great World Cityモールの中、地下1階にあるのが「十五夜米八」。

f:id:Kokoasan:20201222160132j:plain

平日の12時に行ったけど、周りの店は結構混んでいるのに、ここは空いていた。隣の席との間隔が結構あいているので、ベビーカーで行っても全然OK。

f:id:Kokoasan:20201222160207j:plain

メニュー

バリューセットでお得なセットがあったので、鮭のグリルおこわ定食を注文。おこわは、サーモン、山菜、ほたて、あと何種類かの中から選べるので、私は山菜おこわをチョイス。

f:id:Kokoasan:20201222160145j:plain

うどんがセットになった定食や、かつとじおこわセットなど、惹かれるメニューがたくさん。

f:id:Kokoasan:20201222160159j:plain

実食

味噌汁は具が全く入ってないけど、一応だしもきいていておいしい。鮭もふっくらしているし、おこわももちもちふっくらで、濃すぎない味付けでおいしい。

f:id:Kokoasan:20201222162646j:plain

ただ、これがSGD12という価格設定なのが、安いのか高いのか妥当なのか、ちょっとわからない。

小食女子であればそれなりに満足できるだろうけど、男子であれば確実に量が足りないし、あっさりしすぎているのでものたりないかもしれない。

 

まとめ

久しぶりにあっさりとした日本食を食べれて、私的には満足だった。