常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

娘が8か月をむかえて想うこと

娘が産まれた時、娘の成長記録を1か月ごとにブログに残そうと思っていたのだけど、気づけばすでに7か月目を飛ばした。

 

娘が産まれた瞬間、こんなに人を好きになれることってあるんだ、と思ったけど、日々それ以上に好きになる。

 

娘が6か月の頃、人間を育てるのなんて簡単だと思っていたのに。。という言葉を残しているので、私はそれなりにいっぱいいっぱいだったらしい。

 

あの頃は夜に2~3回は起きて泣いていた頃だ。

 

今では夜一度も起きずに寝てくれるようになり、半日以上保育園に通うようになったので、あの頃よりも確実に楽になった。

 

気持ちに余裕ができ、仕事と家事と育児の流れもつかめてきた。

 

娘はと言えば、ほふく前進のように前に前に進むようになった。下の歯が二本にょきっと生えた。離乳食で食べれるものが増え、バナナを好む。

おしりふきケースを自分で開け閉めすることができるようになったり、大人の持っているものを取ろうとする。

 

保育園に慣れて、小さいのに仲のいい友達さえできた。

 

娘は日々確実に成長している。私は「どんどん成長してほしいという気持ちと、ずっとこのままでいてほしい、という気持ち」をあじわいだした。

 

f:id:Kokoasan:20210318223108j:plain