常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

シンガポールチャイナタウンの中華料理店「Oriental Chinese Restaurant」

 

チャイナタウン駅から徒歩2分という駅近で、観光客もいるけどローカル客からも愛される、そんな庶民派中華料理屋さん「Oriental Chinese Restaurant」。

住所、外観、内観

住所:195 New Bridge Rd, シンガポール 059425

 

大通りにも面しているので探しやすいところにあるこのお店、押しの強い中国のお姉さんに「食べてけ食べていけ!」と誘導されるので、流れに身を任せて。

 

店内は大衆食堂のような雰囲気。いつ行っても混み合っていて、この雰囲気が楽しい。

f:id:Kokoasan:20190407183050j:plain

f:id:Kokoasan:20190407183102j:plain

ビール

生ビールはないけれど、青島ビールの大瓶SGD7(約580円)と、物価の高いシンガポールではとてもリーズナブル。値段を気にせずぐびぐびいけちゃう。

f:id:Kokoasan:20190407183129j:plain

実食

 

f:id:Kokoasan:20190408000429j:plain

スパイシーチキン。がつんとした辛み、そしてふっくらチキンの旨味が最高。SGD6.5(約600円)

 

f:id:Kokoasan:20190408000420j:plain

スパイシー豆腐。ピリ辛で、あっさりしてて、ヘルシー。SGD6(約540円)

 

f:id:Kokoasan:20190408000412j:plain

空芯菜の炒め物。ガーリックがきいてて美味:SGD6.5(約600円)

 

f:id:Kokoasan:20190407183117j:plain

酸辣湯(スーラータン)辛みと酸っぱみのスープ:SGD5(約450円)

----------------------------------------

本当にリーズナブルで何を食べてもおいしい。英語を話せない店員が多いけど、メニューには写真が載っているので指さして頼んでみて。