常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

【シンガポールギリシャ料理「FOTIA」】普段使いにもデートにも使えるレストラン

実に使い勝手が良さそうな地中海レストランを発掘しちゃいました。

その名もFOTIA フォティア

 

外国人御用達、おしゃれな飲食街が多々あるクラブストリートにあります。

 

雰囲気よし、サービスよし、何を頼んでもおいしい、コストパフォーマンスもそこそこに良い、FOTIAに行ってみよう!

 

お店の雰囲気

私はこういうオープンな感じ、かつカジュアルなヨーロピアンスタイルのお店にメロメロになってしまうんです。

「まるでヨーロッパにいるみたい。」なんて、どうでもいいことを口走ってしまう程に。

 

レストランの照明に対して異様にうるさい旦那をもグッドと言わせたくらい、照明の感じも暗すぎず、明るすぎずGOOD!

 

f:id:Kokoasan:20190618130553j:image
f:id:Kokoasan:20190618130548j:image
f:id:Kokoasan:20190618130612j:image

この店1番のおすすめという、ハルミチーズの焼いたやつ。とろけるほど美味しくて、まさかの3度もオーダーしたというのに、来てすぐに切り分けてくれる定員の手際の良さがあだになり、写真をとれなかった。

手際よい店員の横で、おどおどとカメラをかまえる私に、「はやくお皿出してー。」と店員。

察するということをしないシンガポール人と、口に出してものを言えない日本人の典型的な図を繰り広げたり。

 

 

お料理について

f:id:Kokoasan:20190618130601j:plain

ギリシャ料理定番グリークサラダ。私は大抵挑戦をしません。野菜が新鮮でおいしかった。


f:id:Kokoasan:20190618130536j:image

しそみたいな葉っぱの中にリゾットみたいなお米が入ってる。超おいしい。


f:id:Kokoasan:20190618130605j:image

茄子のトマトソース煮込み。トマトソースがクリーミーでおいしい。


f:id:Kokoasan:20190618130540j:image

ラム肉のケバブ。 おいしいけどパンの割合が多い。パンのケバブ添え?って感じ。


f:id:Kokoasan:20190618130533j:image

そして、サバ好きな私をうならせたサバのムニエル!?塩焼きと味噌煮以外にこんなサバの食べ方あるんだ!と驚き、誰にも分け与えたくない、という強い思いから、4人で行ったのに誰にも分けあたえなかったというジャイアン食べをした。


f:id:Kokoasan:20190618130544j:image

パプリカの中にリゾットのようなお米が入ったのをオーブンで焼いた料理。おいしい。


f:id:Kokoasan:20190618130557j:image

 

まとめ

出会ってすぐのデートにも、男女のグループでも、女子会でも行ける、とても使えるギリシャ料理のお店FOTIAフォティアでした~。

 

FOTIAの場所

Address: 1 Club st. Singapore 069400

Phone:9455-1004