常夏シンガポールより

2014年シンガポール渡星。シンガポール在住イタリア人と国際結婚。現在子育て中。

アジア初のブレインフィットネスジム「SparkdFitness」

ヨーロッパやアメリカでは、最新の運動方法として流行っている「Brain Fitness(ブレインフィットネス)」。運動するときには脳も一緒に活性化させて、脳と体両方の健康を維持していきましょう、というもの

 

サッカー選手や、F1ドライバーなどのスポーツ選手も、トレーニングにはブレインフィットネスを取り入れてるくらい有名で、そんなブレインフィットネス専門のフィットネスジム「SparkdFitness」が、アジアで初めてシンガポールにオープン!

 

行ってきましたよ。試してみましたよ。

 

「SparkdFitness」への行き方

ロバートソンキーとリバーバレーのKim Yamロードにあるのだけど、場所はちょっとわかりにくい。

 

「The HERENCIA」というオフィス街が目印。

f:id:Kokoasan:20210402222525j:plain

個人ビジネスオフィスや、ヨガスタジオ、不動産などが入った建物の、4階にある。

f:id:Kokoasan:20210402222807j:plain

 

SparkdFitnessの紹介

中はシンプルだけど広々としていて、「GYM ZONE」 「NEURO ZONE」 「CLASS ZONE」にわかれている。

f:id:Kokoasan:20210402223606j:plain

GYM ZONEではマンツーマンのパーソナルトレーニング、CLASS ZONEではトレーニングクラスが、そしてNEURO ZONEでは神経と筋肉を高めるためのマッサージやトレーニングが行われる。

f:id:Kokoasan:20210402223529j:plain

 

ブレインフィットネスのクラス

今回私が体験したのが、脳と体を同時に鍛えるフィットネスグループクラス。

 

ベテラントレーナーがクラスがはじまる前に各マシーンの説明をしてくれ、和気あいあいの雰囲気。

f:id:Kokoasan:20210402224837j:plain

 

光が点滅した電光板を素早くタッチするマシーンや、

 

f:id:Kokoasan:20210402225053j:plain

光が点滅した箇所をパンチしていくマシーン

f:id:Kokoasan:20210402225119j:plain

そして私の1番のお気に入りが、運動中に算数の知識を試されてしまう恐怖のマシーン。

真ん中に簡単な計算式がでるので、1度腕立て伏せをし、答えをタッチ!

f:id:Kokoasan:20210402225144j:plain

筋肉もりもりイケメン男性が、5x0の計算式で、迷いもせず思いっきりジャンプして5をタッチした瞬間を見たりもした。

f:id:Kokoasan:20210402232421j:plain

 これ、すごい楽しい。ワークアウトと言うより、ゲームをクリアしていく感覚で楽しめちゃう。

 

1時間なんてあっというまのクラスを終えると、脳も一緒に運動するからか、体と頭がくたくたに疲れながらも、スッキリ感が半端ない。

 

クラスは7歳から受けられるので、子供は絶対楽しめそう!

 

 

SparkdFitnessの詳細とプロモ

住所:46 Kim Yam Road, The Herencia, Unit 04-23/24, River Valley  Singapore 239351 

連絡先: +65 8292 8130 

営業時間

月曜~金曜 7 am - 9pm 

土曜  8am to 6pm

 

フェイスブック: sparkdfitness 

インスタアカウント: @sparkdfitness

Email: info@sparkdfitness.com

 

ブログを見た、でフリートライアルをうけれるので是非1度、アジア初の脳と体のことを同時に考えたフィットネスジム「SparkdFitness」を試してみてね。